H.30年度(30.4~)収支報告

【支出について】

毎月ではありませんが愛護センターがフード等の在庫が無くなっている時の物品寄付、新しい飼い主が見つかるまで保護している子達のフード、トイレ用品、医療費等が含まれています。

推進員がミルクボランティアをした時のミルクも寄付金から購入させていただく事もあります。

28年度発生した猫多頭崩壊の子達もまだ30匹居てその子達の分も含まれています。

ご寄附でフード等の物品をたくさんいただけた月は支出も少なく反映しております。

 

いつもご協力ありがとうございます。

 

(*愛護センターに引出し団体登録している団体様で相談がありましたら個別に連絡をお願いします。)

 

H.29年度(29.4~)収支報告

2018年3月16日

           H.28年度(28.4~29.3)収支報告

          H.27年度(27.4~28.3)収支報告